2015年06月26日

不登校大学30講 実施報告

 「30周年記念事業」のトップを切って、5月6日から6月24日の計17日間の日程で、30の集中連続講座による「不登校大学」を開催しました。30年間シューレが向き合ってきた不登校について、この節目の年に多角的な視点からあらためて見つめ直し、歴史的総括と未来への展望を開こうと企画したものです。

 保護者の方々をはじめ、フリースクールや親の会の関係者、学生、経験者、ソーシャルワーカーなどなど、都内近県のみならず遠方からもご参加があり、連続参加34名、部分参加・単発参加の方を含めると72名の方にご参加いただくことができました。

 講師には各界で活躍する13人の方々にご協力をいただき、加えてシューレスタッフ奥地・朝倉・中村がそれぞれの専門分野や経験から講師をつとめ、そして子ども・若者、OB・OG、保護者の方々にもご登場いただきました。

 振り返るとあっという間の30講座の熱い学びの報告を、ぎゅっと凝縮してニュースレターに掲載させていただきました。
 ご関心のある方はどうぞご覧ください。

不登校大学実施報告(PDFファイル、842MB、ニュースレター7/1発行分より)
posted by allshure at 17:56| 情報

東京シューレ30周年記念イベント チラシ

-----------------------------------------------
不登校の子どもに道を拓いて30年
東京シューレが30周年記念イベントを開催いたします。
-----------------------------------------------
s_image-0001.jpg
クリックするとチラシPDFデータをダウンロードできます。
(240MB)

1985年に親・市民により誕生した東京シューレは、多くの皆さま方のお力添えにより30周年を迎えることができました。現在、フリースクール3カ所、東京シューレ葛飾中学校、ホームシューレ、シューレ大学、親の会など、幅広い活動を展開するにいたっております。

また現在、国がフリースクール支援の検討を始め、今国会ではフリースクールをはじめとする多様な教育機会を認める議員立法が提案されようとしています。

この日本の教育制度が大きく変わろうとしている転機に、あらためて私ども東京シューレの活動をお知りいただければ幸いでございます。


▼催事名
-------------------
東京シューレ30周年祭
おめでとう30年 ありがとう30年 まだまだ続くぞ これからも!
-------------------
開催日  2015年7月12日(日) 13:30開演
会 場  北とぴあ さくらホール 東京都北区王子1-11-1(JR・東京メトロ
王子駅すぐ)

http://30th.tokyoshure.jp/


【当日プログラム/タイムテーブル】
------------
12:30 受付開始(一般大人2500円/一般子ども1500円)

13:30 開演・オープニング
 東京シューレ 子ども・若者シンポジウム・・・全スペース・部門の現役メン
バーが登壇します。
 不登校の子どもの権利宣言
 奥地圭子 OB・OGによる30年の歴史・・・ 各年代のOB/OGが登壇します。
 歴代オリジナルソングメドレー
子ども・OB・OG・スタッフが躍る「響け!ソーラン」
16:00 休憩
16:30 ステージ発表
 打楽器叩き隊(フリースクール王子・新宿)
 親ラインダンス(保護者)
 群読・水の手紙(東京シューレ葛飾中学校)
 ヒップホップダンス(フリースクール王子・新宿、葛飾中)
 演劇「パロットトレーニング」(シューレ大学)
 コーラス(フリースクール新宿)
17:45 エンディング
 30周年オリジナルソング
 大合唱(全スペース、部門)
18:00 終了
-------------
18:30 パーティ(北とぴあ 飛鳥ホール13階) 大人3000円/子ども2000円

【展示コーナー】
東京シューレの歴史パネル展
各スペース手作りジオラマ展
東京シューレの活動紹介
 王子シューレ
 新宿シューレ
 流山シューレ
 東京シューレ葛飾中学校
 ホームシューレ
  シューレ大学
『東京シューレ通信』バックナンバー展
現役子ども作品展示
OBOG展(活躍中のOBOGによる作品展)
映画上映『僕は僕でよかったんだ』(東京シューレ2012年作品)
ほか
posted by allshure at 17:30| 情報