2015年01月29日

東京シューレ30周年記念シンボルマーク 決定!

shure_new_symbol.jpg

 東京シューレ30周年記念シンボルマークを、東京シューレのメンバーから募集し、
吉田耀平さん(東京シューレ王子高等部)の作品に決定しました。

[作品の説明]
東京シューレが大切にしている自己決定、「自由」や、学びの根本である「遊び」をイメージして
向かい風を受け、空高く飛ぶ紙飛行機をモチーフにしました。


●30周年実行委員長 大橋泰之さんより
[王子シューレ高等部会員保護者]

 シューレマークへの多数(37名)のご応募有難うございました。

 1月28日夕方、王子シューレにて、奥地さん・スタッフ・子ども(実行委員長・副委員長)、保護者(実行委員)からなる選考委員会を開催し、おつまみピーナッツをエネルギーに長時間に渡る討議を楽しく行い、甲乙つけ難い作品の中から最終的に本作品を選考致しました。

 惜しくも選ばれなかった作品も無駄にしないよう、今後活用を検討していきます。

 選ばれた当シューレマークを大々的に活用し30周年を開催いたします。引き続き皆様の温かいご協力をお願い申し上げます。
 選考委員の方々お疲れ様でした!
posted by allshure at 09:42| 情報