2015年04月22日

不登校大学 1講座ごとのお申込ができます《第3次受付開始》

(※5/10修正)
 東京シューレでは、2015年、三十周年記念事業を実施いたします。

 その目玉の一つとして、日本の歴史上無視できない不登校について、歴史的総括と未来への展望を開くため「不登校大学」を企画し、5月6日に開講いたしました。
futo1.png
 引き続き、「期間聴講(第2期・第3期)」「1講座ごと」を引き続き募集しております。

 はじめて「不登校大学」の企画を知った方も、30講座でちゅうちょをされていた方も、ぜひこの際に私たちの学びの場に加わりませんか?

◎講師のみなさま

明橋大二さん(精神科医、『子育てハッピーアドバイス』著者)
石川憲彦さん(児童精神科医)
井上芳保さん(社会学者)
内田良子さん(カウンセラー)
喜多明人さん(早稲田大学教授,子ども支援学)
汐見稔幸さん(白梅学園大学学長,教育学)
鈴木寛さん(東大・慶應大教授(兼任)、文部科学大臣補佐官)
多田元さん(弁護士、お子さんの不登校を経験、不登校新聞社代表理事)
寺脇研さん(京都造形芸術大学教授、映画評論家)
天外伺朗さん(元ソニー研究者、作家)
西村秀明さん(宇部フロンティア大学教授、臨床心理士)
茂木健一郎さん(脳科学者)
山下英三郎さん(日本社会事業大学大学院特任教授、スクールソーシャルワーク)
●奥地圭子をはじめとする東京シューレスタッフ

※リンク先は、公式ホームページ、所属先プロフィールページ。
 ない場合は、Wikipediaの該当ページ・Amazonの著者ページへリンクさせていただきました。


◎開講スケジュール・講師・内容・残数(最新情報)
不登校大学残数(公開)http://1drv.ms/1DUCsx6(Excel Onlineでひらきます)


◎募集対象 定員40名(先着)
参加資格は問いません。学びたい、と思う方は、どなたでもご参加ください。
(不登校に携わってきた市民・フリースクル関係者、研究者、専門家、経験者、保護者、
カウンセラー、スクールソーシャルワーカー、支援者、教員、教育関係者、学生 など)


会場●シューレ大学
    都営大江戸線若松河田駅下車「若松口」徒歩5分
    東京都新宿区若松町28-27
シューレ地図大学.png

(クリックすると拡大します)

●google map で開く

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
◎募集要項(5月10日現在)

★《連続参加》は受付を終了しています。

(1)《期間聴講》のお申込については こちら

(2)《1講座ごと参加》のお申込については こちら
posted by allshure at 19:54| 情報